電波少女

全く元気を貰えない歌ってあるんだ。Reカールマイヤーを聴いて、むなしい気持ちになった人は多いはず。絶望しきってもがいている現状を、心のこもった歌詞に乗せている。歌詞に独特の棘が効いてて、メッセージ性を強くさせている。

 

才能があると周りから言われてきたのにもかかわらず、中々結果が出せない彼ら。恵まれない現状にドンドン腐っていく様子や、度重なるメンバー脱退に、心もやられていく日々の様子が、歌詞に色濃く反映されている。

 

歌詞後半で私泣いてしまうほど。切実な訴えを感じる。

最近の出来事

歯周病対策にお薬飲むようにしたら、劇的に口内環境が良くなった。口臭が気になる人には是非飲んで欲しいって思う。私はオオサカ堂で買って、常備薬にした。

Ciの歯ブラシに変えたら、歯周ポケットの掃除がとても楽で、電動歯ブラシよりも、歯石予防になるって事が、使ってみてわかった。

 

葬儀業界が今かなりバブリー。引き開けは特に動く。東京は1200もの葬儀業者がいるらしい。介護業界はちょっと飽和気味。入居者待ちはほとんどなく、入居者不足もあったり、最近では精神病持ちの患者を入居させて収支調整をしているらしい。そんな話を同級生とお酒飲みながらおしゃべり。

 

電波少女がメジャーデビューしてくれて、有線で曲が聴ける頻度が上がった。ザ平成人みたいな考え方が歌詞ににじみ出てるのが愛着湧いてしまう。悲観的で、世の中とうまく交わりを持てない、非力な若者が、超ちっちゃいプライドを捨てるに捨てれなくて、もがいているような歌詞が本当に素敵。

 

来月アパートの更新料支払いが迫っていて、今は働きすぎて、筋トレ全く出来ていない。時間を作るの大変。早く安定させたい。筋トレしたい。

今日1日

今日仕事先でもやもやした事を抱えた。

こういう事を引きずるたちだから、次の仕事に響きそう...気持ちの切り替えが下手なんだよな、、

 

 

今日からダイエットモニター

ジムの販促のお手伝いする事になった。

名目はジム付属のエステでの、減量効果の実験体だ。1ヶ月の施術でこれだけの効果が出たというデータ取り。

 

今日の13:00から早速1時間半揉まれ、毎週一回計4回の効果が写真と数字で出されるらしい。

 

みんなにあっと驚いて貰いたいから、ジムトレと食事制限で絞る予定。

 

気持ちが折れなければ、私は必ずいい身体になると思う。マッスルメモリーもドーピング剤も、知り合いの人が食事管理をしてくれるのも、強い味方が沢山あるから。

 

気持ちを入れ替えて、減量に励みます。

素敵な先輩

歯科助手の仕事をするようになって、何もかもが初めて続きで、正直やっていけるか心配だったけど、いい先輩に恵まれたお陰で、仕事を楽しいと思いながら学ぶ事が出来ている。

 

初めて習うものは、教える側の知識や、その人の仕事に対する姿勢がかなり影響すると私は思っている。

 

その仕事が好きな人に習うと、覚えが早いし、仕事に対して興味が冷めないでいられるから、どんどんその人と同じように、のめり込める感覚がある。

 

幸い今一緒に仕事をさせてもらってる先生や社員の方々は、私が見ていて惚れてしまうほど素晴らしい人材のように思う。救われると感じるのは、そういう人達と仕事ができているからだと思う。

 

先生や先輩と過ごす時間が楽しい。

 

毎日あっという間に時間が流れてしまう。

こうやって好きなものが増えて行くのは、嬉しい。

彼に隠してしていた仕事がバレる

私の予定を知らない彼が、私の予定を知っている。

「バイトお疲れ様」「今日もバイトだったんだね」送られてきたラインの文

青ざめる。...バレてる。

 

私は彼と違って稼ぎが少ないから、貯金を増やすために隠れてバイトしていた。彼と会う時間を削って。奨学金を返してからというもの、貯金が無くなり、早く安心したかったのだ。彼にそれを言っても理解してもらえる自信がない。

 

きっと急に会う日にちが変わったり、会えない日が続いて不審がられていたんだと思う。

 

私は彼に「お疲れ様」としか返信出来なかった。私の精一杯の返信だった。

 

彼はもう思い出の人になってしまう。

私はそれを見ていることしか出来ない。

ああ。7月に入ったばかり

私には夏の終わりが見える。

新しく仕事を増やす

最近仕事を増やした。

トレーニングジムでの仕事、歯科助手の仕事。

昔から筋トレは好きだったので、1ヶ月経ってみて、気に病む事なくできていると感じる。歯科助手はやっと半月。まだ慣れていないと感じる。

 

今までは形のあるものを売る仕事だった。ジムの仕事は形の見えない「身体を鍛えたい」「綺麗になりたい」など意識や場所を提供するサービス業。基本的に自分がお客様の立場になったら、どうされたいか、されたくないかを考えて行動する事が仕事の目的。お客様の幸せを実現化させること。「幸せ」って言葉は曖昧だけど、具体的にはお客様自身が変わりたいと思う事や健康維持を手助けする事。形あるものを売る仕事ではないってところが、とても興味深い。

 

歯科助手の仕事も同じ。形のない「痛みの除去」や「機能的満足感」などを提供するサービス業。

手先は器用な方だと思っていたつもりだったけど、5×7cm程の小さな口の中で、ドクターの動きの補助をするのは難しいと感じてしまう。だけど、目に見えるもの全てが目新しいものばかりで、全ての施術が面白く見えてしまう一面もあって、出来ない事の連続の中にも楽さがある。

 

たくさん反復させて、覚えこませなければ。毎日が勉強の日々だ。